Guido Mariotto・Mantova Italy 2005

イタリアはマントヴァの名製作家、Guido Mariotto氏がクレモナのトリエンナーレコンクールで第二位(一位該当なし)に輝いた作品と同じモデルです。”Custode Marcucci”の楽器をモデルにして製作されており、ややアンティークフィニッシュの表板、抜群の美しいニスの仕上がりをはじめ、素晴らしい材料で仕上げられているのが特徴です。

音は響きもありながら、しっかりパワーがあります。
サイズは程よいサイズで、様々なジャンル、シチュエーションで応えてくれる楽器です。

製作証明書付属。弦長約104cm