Benito Tosello氏(1939~)はPieve di centoの有名な製作家Natale Carletti(1904~1979))に師事、Pieve di centoの製作学校で後進の指導にもあたっています。

トゼッロ氏の師匠、Natale Carletti氏のモデルを用いて製作された一台です。カルレッティをはじめ約100年前に活躍した世代のイタリアの楽器に少なからず共通する、魅力的なキャラクターを持った得難い一台です。パワフルで音の立体感が素晴らしく、かつ際立ったバランスの良さを感じていただけると思います。

Natale Carlettiモデルで製作された当作品は、師匠Natale氏へのオマージュとも言える貴重な作品です。

経年にともなった修正、オープンリペアを行いました。経年も加味され、今まで以上に素晴らしい鳴りになっています。ぜひご試奏ください。

製作証明書付属。弦長104cm 。(委託品)